応援バナーはどんなプレゼントより選手の励みになる贈り物。1人でも多くの方に、1人でも多くの選手のバナーを掲げてほしいから、ミシンがなくても作れる応援バナーの作り方をご指南

衣装のようにレースの生地を重ねる~こだわり編5~

選手の衣装にはよくレースが使われていますよね。バナーもサテンなど無地の生地にレースを重ねると エレガントな雰囲気に仕上がります。 というわけでドリームオンアイスを見て「これバナーにしてみたい」と思った三原舞依ちゃんの今季ショートの衣装から。 …

薄手の生地を重ねてグラデーションを作る~こだわり編4~

昨日はアクリル絵の具でグラデーションするテクニックについて書きましたが、ある日、本郷理華ちゃんのカルミナの衣装を見ていて、ふと思った。「このスカート部分のようなグラデーションなら生地を重ねることでできるじゃん」 3色のサテンをつぎはぎしても…

アクリル絵の具で生地をグラデーション ~こだわり編3~

2つ前の記事で、グラデーションの生地について書きましたが、衣装と似たテイストの生地が見つからない場合は、以前ご紹介したアクリル絵の具を使って アクリル絵の具で似顔絵やイラストを直接布に描く~装飾編9~ - 作っちゃおう! フィギュアスケーターの応…

遊び心で選手の衣裳の一部を取り入れる~こだわり編2~

昨日は選手の衣装の色に合わせて生地を選ぶお話をしましたが、さらにデザインの一部を取り入れると、 だいぶ個性的なバナーになってきます。 ここでは「アイデア」のヒントになるように、過去制作したものをご紹介。 岡山三銃士の昨シーズンの衣装から。 ▼昨…

選手の衣装と同じ色味の生地を使う~こだわり編1~

ここからは「こだわり編」と称して、より応援している選手のバナーらしくするためのコツをご指南。 まずは生地から。 お手軽なのは衣装と同じ色味の生地を使うという方法。 柄物だと探すのが難しいものも多いのですが、似たような感じにできることも。 余談…

羽生選手のフリーがSEIMEIと聞いて~coffee break1~

昨日まで、名前だけ入れるバナーの基本的な作り方を解説した「基礎編」 基礎編 カテゴリーの記事一覧 - 作っちゃおう! フィギュアスケーターの応援バナー そのバナーにビジューやお花、国旗、似顔絵などを加えるための「装飾編」 装飾編 カテゴリーの記事一…

手軽で低コスト!紙バナーを作ろう~デザイン編3~

紙バナーはもっとも手軽に1人でも多くの選手のバナーを作りたいときにおすすめ。よく競技会やアイスショーの直前、ツイッターのタイムラインに「よかったらコンビニで印刷してみて」とご案内が回ってきますが、パソコンがあれば自分でも簡単におしゃれなもの…

ラベル屋さんで応援バナーをデザインする~デザイン編2~

今日はラベル屋さんを使ってバナーをデザインするときのコツをアドバイスします。一度覚えると、年賀状作りなどにも役立ちますよ。 ラベル屋さん.com:無料で使えるラベル・カード印刷ソフト「ラベル屋さん 9」と、名刺、お名前シール、ステッカーなどのテン…

ラベル屋さんで文字を作る~デザイン編1~

以前、文字のフォント(書体)はどうする? ~基礎編6~ - 作っちゃおう! フィギュアスケーターの応援バナー の記事でワードやエクセルでA4サイズめいっぱい大きくした文字の作り方を書きましたが、「写真や似顔絵、シルエットに素敵なフレームをつける」のと…

衣装に使うゴージャスなモチーフを使う~装飾編12~

以前「アイロンで貼り付けられるモチーフ」を取り上げました。 繊細なモチーフでバナーをおしゃれにする~装飾編4~ - 作っちゃおう! フィギュアスケーターの応援バナー ボンドでの貼り付けや縫い付けるタイプなら、もっとゴージャスなものもあります。そ…

写真や似顔絵、シルエットに素敵なフレームをつける~装飾編11~

これまでこんな加工をした写真や似顔絵の作り方をご紹介してきましたが、 今回は、こんな▼感じで「フレームをつける」です。今日のモデルさんは勝手に昌磨君。 1.素敵なフレームをダウンロードする 「フリー素材 フレーム(枠)」「フレーム 無料 イラスト…

ネットや人の手を借りて似顔絵を作る~装飾編10~

本日は似顔絵を作りたくても描けない方へのご提案です。 また似顔絵ですか?って感じですが(苦笑)、「ロシアや中国の子たちが作る似顔絵を取り入れたバナーが楽しくていいな~」と、かねがね思っておりまして・・・。 また、昔「バナーってどう作るんだろう…

アクリル絵の具で似顔絵やイラストを直接布に描く~装飾編9~

ツイッターのタイムラインにたびたび素晴らしい似顔絵が出てきます。いつも思うこと、「これ、バナーに取り入れたら、素敵になるなぁ」。自分で描けるんだったら、布に直接描いてみても。 描き慣れている方ならご存知だと思いますが、一度もやったことがない…

自分で撮った写真を加工してバナーに貼る~装飾編8~

プリンスアイスワールドの触れ合いタイムや撮影自由な海外の競技会で素敵な写真を撮ったら、それを貼り付ける手も。それも、A4サイズまででよければ先に紹介した布プリや布シールを使えば簡単です。 もちろん、その写真をそのまま印刷してもいいのだけれど、…

国旗や似顔絵を布プリや布シールに印刷するコツ~装飾編7~

今日は布プリや布シールを使って国旗や似顔絵,、イラストを印刷するコツです。1つ前の記事でご紹介した 布プリ、布シールは便利なのですが、ちょっとした印刷設定のミスで失敗することも。 ここではまず「ワードやエクセルを使い、国旗を印刷する」をテーマ…

国旗や似顔絵などを自分で印刷して貼れるグッズ~装飾編6~

日本やロシア、フランス、イタリア、カナダの国旗なら、昨日アップした記事のよううな方法で簡単にハンドメイドできますが、アメリカ、スペイン、中国などは難しいですよね。 そんな国の国旗をハンドメイドしたり、紙に描いたり、パソコン上で描いた似顔絵や…

国旗をワンポイントでバナーにつける ~装飾編5~

私にオーダーしてくださる方に「国旗を付けてほしい」と希望された方がいて 国旗もいろいろ研究してみました。今回はこのように↓ワンポイントで国旗を付ける場合の 素材や簡単な作り方です。 刺繍ワッペン 最もラクチンなのはアイロンで貼り付けるたけの刺繍…

繊細なモチーフでバナーをおしゃれにする~装飾編4~

繊細にカッティングされたモチーフをバナーに貼ると、おしゃれになります。 ここではアイロンで簡単に接着できるさまざまなタイプをご紹介。 アイロン接着モチーフ 今回紹介する中でも一番のおすすめがこのモチーフ。アイロンタイプのグリッターシートを カ…

応援バナーをお花で華やかにする ~装飾編3~

女子選手のバナーだったら、お花をつけるのもおすすめ。ここではお花の選び方から お花の芯にする素材、お花の上手な付け方までアドバイス。 ピンクのお花が似合う選手のバナーを作ってみました。 お花の選び方 お花は造花を使います。バラのような花びらが…

スパンコールブレードやラメブレードで彩る ~装飾編2~

生地の周りをリボンやブレードで彩るだけでもバナーがグレードアップします。 スパンコールブレード スパンコールブレードなら簡単にバナーにキラキラ感を加えられます。 使用したのはこちら。3㎝幅2mで373円。某店の店頭では1m500円以上していたから絶対…

英字フォントをスパンコールで彩る ~装飾編1~

今日からはスパンコールやブレード、お花などを使ってバナーを彩るコツをご指南。 第一弾は「英字フォントをスパンコール」で装飾です。 英字フォントの選び方 日本語は漢字が多いため、フォントの種類が少ないのですが、英字はフリーフォントでもたくさんあ…

初めて応援バナーを作る方へ~最初のごあいさつ~

フィギュアスケートを趣味にするようになって7シーズン目。 初めてバナーを作ったのは6年前でした。 プリンスアイスワールドの触れ合いタイムで、スタンド席から 「〇〇ちゃん」「〇〇君」と叫んで振ると、ふたりとも、こちらに届くように 大きな声で「あり…

応援バナーのサイズってどのくらい? ~基礎編1~

最近よく見かける紙バナーはA3サイズ。縦29.7×横42.0㎝ですが、 このサイズでも結構ちゃんと見えますよね。折角布で作るのなら、これより大きくしたいですが……。 横幅を考えるポイントは…… いつも1人で掲げるか、2人で掲げるか 名前を漢字で入れるか、アルフ…

生地は何がいい? サテン、綿ポリ、シャンタン ~基礎編2~

生地の素材 基本的にシワになりにくいものがGOOD。綿100%は色柄豊富だけど、シワになりやすいので、 私自身は選手の衣裳を模したデザインにしたくて、似た生地が綿しかないとき以外は使いません。 今回はまずシワになりにくい無地の生地でおすすめな定番素…

文字の素材は何がいい? グリッターシート ~基礎編3~

バナーのことをよく知らない人によく言われるのが「文字はフェルトで作るの?」。 100均にもあるフェルトは入手しやすくて便利だけど、 1.だんだん毛羽だってくる 2.ふにゃふにゃしていて貼りにくい 3.厚みがあって、細かいところが思い通りに切れない…

文字の素材は何がいい? 合皮(フェイクレザー) ~基礎編4~

合皮(フェイクレザー)はフェルトよりクール、グリッターシートよりマットな感じに。 黒や白だったら、日本全国の手芸品店やDIYショップにもよくあり、 90㎝幅で10㎝100円しないものもあってお手頃。選ぶポイントは厚さ。 椅子の張替えなどインテリア用のは…

文字の素材は何がいい? ラバーシート ~基礎編5~

ラバーシートも切り取った文字をアイロンプリントするタイプで 最もなナチュラルな感じに仕上がる素材。 これは黒のラバーシートを使用 この手のアイロン接着タイプって、商品によっては、白などの素材を黒地に貼ると、 黒い地が浮き出てきて、失敗すること…

文字のフォント(書体)はどうする? ~基礎編6~

フォントの選び方 最も一般的な明朝体やゴシック体、POP体でもいいのですが、漢字だったら毛筆体がおすすめ。 並べてみると、書体で随分違いますよね。 フォントのダウンロード パソコンに入っていないフォントは「フリーフォント 毛筆体」とか 上記のような…

文字を太くグレードアップさせる方法は? ~基礎編7~

文字はできるだけ太い方がよいのですが、方法は単に「太字」体にするだけではありません。 1.太字にしてもまだ細かったら、自分で太くする こんな感じで印刷した文字の周りにラインを書いて、文字を切る時、新たなラインでカットする。 2.文字を違う素材…

文字の貼り付けにおすすめのグッズ ~基礎編8~

シールタイプやアイロンプリントタイプでない素材で文字を作った場合、 ボンドでの貼り付けが必要になります。 布用ボンド 文字の貼り付けは、100均で売っている手芸用ボンドでOK ▲左がCan Do 右がダイソー ▼こんな布用の瞬間接着剤、速乾接着剤もあるのです…

布の貼り合わせに便利なグッズ ~基礎編9~

ミシンがなくても、手縫いしなくても、これがあれば大丈夫!というおすすめグッズがこちら。 アイロン接着テープ 糊成分が蜘蛛の巣になっていて、生地と生地の間に挟んでアイロンをかけるとみごとにくっつきます。 ▼裏地を付けない場合は生地の縁を裏側に2つ…

文字を切るコツ、貼るコツ ~基礎編10~

ここでは少しでもラクにカットするコツ、上手に貼るコツをアドバイス。 サクサク切るコツ ▼印刷した紙は、文字に使う素材の上に重ねて、ホッチキスで固定 ▼分解できる文字はこんな感じでうまく配置すれば素材が無駄にならない ▼ホッチキスが届かないところは…

ご連絡&お問い合わせはこちら

不明点がありましたら、お知らせください。 このブログは参考書のようにしたいため、不特定多数の方が書き込めるコメント欄を あえて設けておりません。記事の中でよく分からないことなどありましたら、ご連絡ください。 こんな情報、募集しております。 私…