応援バナーはどんなプレゼントより選手の励みになる贈り物。1人でも多くの方に、1人でも多くの選手のバナーを掲げてほしいから、ミシンがなくても作れる応援バナーの作り方をご指南

平昌五輪、ファンはロシアの国旗を振ってもOK?

昨日、ロシアの国旗使用がOKになったというお話を聞いたのですが、教えていただいた韓国のニュース記事の表現が、このブログの1つ前の記事の掲出バナーの件と同様、微妙だったので、12月29日に発表された各社の記事を検索してみました。

 

どこが微妙かというと、IOCが許可したのはロシアのファンハウスでのロシアの国旗の使用であって、ファンが会場でロシアの国旗を振ることを認めたわけではないのですね。

以下に3つ記事を並べたけれど「その主張が事実ならば」という表現(苦笑)。これ、どう解釈すりゃいいんだ? ロシアのファンハウスに本当にロシア旗があるかどうかは、現地で確認できるとして、

「ファンハウスで国旗を扱っていたら、当然、それ会場でも使えるよね」という意味なんだろうな(憶測)。韓国ではこれが通説になったようだから、大丈夫なんだろうと思うけど、会場スタッフにそれが周知されていること、願います。ロシア国旗持参される方、念のため、韓国語の記事、プリントしておくか、スクショしておくといいかも。

 

러 국기 ‘평창’ 관중석에선 휘날릴 듯-국민일보

팬 하우스 운영자, IOC 승인 받아 

2018 평창동계올림픽에서 러시아 선수가 금메달을 따면 관중석에서 러시아 국기가 휘날리고 러시아 국가가 울려 퍼질 전망이다. 

29일(한국시간) 러시아 타스 통신에 따르면 평창올림픽 기간 강원도 강릉에 들어설 ‘러시아 팬 하우스’의 운영자인 올레그 루미안체프는 이곳에서 러시아 국기와 러시아를 상징하는 문양 등을 사용할 수 있다는 국제올림픽위원회(IOC)의 승인을 받았다고 주장했다.

국가 주도의 도핑 스캔들을 일으킨 러시아는 IOC로부터 평창올림픽 출전을 금지당했다. 다만 도핑 이력이 없는 러시아 선수들은 엄격한 심사를 거쳐 ‘러시아에서 온 올림픽 선수’ 자격으로 평창올림픽에 참가할 수 있다. 이들이 금메달을 따더라도 러시아 국기는 게양되지 않고, 러시아 국가 역시 연주되지 않는다.  

루미안체프의 주장이 사실이라면 러시아 팬들은 당당하게 러시아 국기를 들고 평창올림픽 때 12개 경기장을 출입할 수 있다. 러시아올림픽위원회는 시상식에서 경기장을 찾은 러시아 팬들이 금메달을 딴 러시아 선수들을 위해 자국 국기를 흔들어 주고 국가도 불러줄 것으로 기대하고 있다.

[출처] - 국민일보 
[원본링크] - http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0923875870&code=12180000&sid1=spo

 

ファンハウスオペレータ、IOC承認を受け、2018平昌冬季オリンピックでロシアの選手が金メダルを獲得すれば、スタンドからロシアの国旗がなびかせ、ロシア国が響き渡る見通しだ。29日(韓国時間)、ロシアタス通信によると、平昌オリンピック期間江原道江陵に入る「ロシアのファンハウス」の運営者であるオレグ・ルミないチャンプはここで、ロシア国旗とロシアを象徴する文様などを使用することができているという国際オリンピック委員会IOC)の承認を受けたと主張した。
国家主導のドーピングスキャンダルを起こしたロシアはIOCから平昌五輪出場を禁止された。ただしドーピング履歴がないロシアの選手たちは、厳しい審査を経て、「ロシアから来たオリンピック選手の資格で平昌五輪に参加することができる。これら金メダルを獲得も、ロシア国旗は掲揚されておらず、ロシアの国家も演奏されない。ルミないチャンプの主張が事実ならば、ロシアのファンは堂々とロシアの国旗を持って平昌五輪の時、12個の競技場を出入りすることができる。ロシアのオリンピック委員会は、授賞式で競技場を訪れたロシアのファンが金メダルを取ったロシアの選手たちのために自国の国旗を振ってくれて国も歌ってくれるものと期待している。キム・テヒョン記者
[출처] - 국민일보 
[원본링크] - http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0923875870&code=12180000&sid1=spo

 

IOC, 평창올림픽 '러시아 하우스'서 러시아 국기 사용 승인

 

ロシアのファンハウスは平昌冬季オリンピックに出場する各国が自国を促進し、自国の選手をサポートしようとする「ナショナルハウス」のいずれかである。

ロシア代表の関係者はもちろん、ロシアできたジャーナリスト、観光客など多くの人が、ロシアのファンハウスを見つけることが期待される。

この主張が事実ならば、IOCのロシアの懲戒は、試合に出場するロシアの選手たちだけ該当するだけで、一般ロシアのファンとロシアの記者たちには適用されないことを意味する。

ロシアのファンは堂々とロシアの国旗を持って平昌冬季オリンピックが開催される12個の競技場を出入りすることができる。

ロシアのオリンピック委員会は、授賞式では、競技場を訪れたロシアのファンが金メダルを取った選手に自国の国旗を振って国を歌ってくれることを期待した。

 

IOC, 평창올림픽 '러시아 하우스'서 러시아 국기 사용 승인 - 노컷뉴스

2018平昌冬季オリンピック期間江原道江陵に入る「ロシアのファンハウス」訪問者は、ここでロシアを象徴する国旗とエンブレムなどを使用することができるものと思われる。29日(韓国時間)、ロシアタス通信とオリンピック関連のニュースを伝える媒体インサイドよりゲームスによると、ロシアのファンハウス運営者であるオレグ・ルミないチャンプは、ロシアのファンハウスでロシアの国旗とロシアを象徴する模様と文章(紋章)などを使用することができているという国際オリンピック委員会IOC)の承認を受けたと主張した。ロシアのファンハウスは平昌冬季オリンピックに出場する各国が自国を促進し、自国の選手をサポートしようとする「ナショナルハウス」のいずれかである。ロシア代表の関係者はもちろん、ロシアできたジャーナリスト、観光客など多くの人が、ロシアのファンハウスを見つけることが期待される。この主張が事実ならば、IOCのロシアの懲戒は、試合に出場するロシアの選手たちだけ該当するだけで、一般ロシアのファンとロシアの記者たちには適用されないことを意味する。